【DAY5】あなたの英語学習で本当に大切にすべきもの【限定公開動画】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はですね【見失うな】あなたの
英語学習で本当に大切にすべきもの

 

というテーマで
やって行きたいと思います

 

この動画の内容を実践する事で
英語学習を成功させる人が必ず共通して
持っている思考をする事ができます

 

そして自分の理想の期間で
英語を習得する事ができます

 

逆にこの思考を知らないと

だらだらだらだらと
英語学習を続けてしまい

 

結局習得できずに終わってしまう
そんな時間とお金を無駄にしてしまう
英語学習になってしまいます

 

この思考を持っている事で必ず
英語学習を成功させる事ができるので

 

皆さんこの動画を
しっかり楽しんでください

 

ところで質問ですが
こう言った経験はありませんか?

 

・数か月勉強しても成果が
出ないので、もっと楽な方法
楽な方法に目移りしてしまう

・もしくは違う教材に手を出して
しまったりとか違うYouTubeを
見てしまったりとか

 

そういう違う方法違う
方法に目移りしてしまう

 

そして英語学習以外にもやる事が
多すぎて上手く両立できない

 

もしくは後でやろう後でやろうと
思って結局やらずに時間だけが
経っていって後悔してしまう

 

そして挙句の果てに英語学習を
投げやりになってしまう

 

そんな事ありませんか?

 

今日はそんな事を
徹底的に排除するために
この結論をお伝えします

 

本当に必要な事だけに最大限時間を
注ぐエッセンシャル思考で
圧倒的な成果を出しましょう

 

これが今日の結論です
じゃあその理由を見て行きましょう

 

っていうのも思考というのは
何よりも世の中に必要なものです

 

身の回りの物を見てください
クリエイティブな発想で
出来たものだらけです

 

例えば僕の今の周りでも
Apple製品だけでも

iPhoneだったりとか
iPadだったり
Macbookだったり
AppleWatchだったり
AirPodsProだったりとか

 

僕の今のこの仕事が成り立つために
いろんなものを買っているんですけど

 

これもすべてクリエイティブな
発想をした人が作ってくれた賜物です

 

英語もそうですが世の中に
何かしら成果を出していく

 

英語学習で言うと自分の
英語力を上げていくっていう

 

成果を出すには必ずこういう
まずクリエイティブな思考が必要です

 

そしてそれを行動に落とし込んでいく事
この二つが掛け合わさらないといけません

 

まあよく考えてみたら
以前からお伝えしてますけど

 

結局人を動かすっていうのは思考です

 

行動よりもまず思考があるから思考が
大事だよって話はずっとしてますけど

 

この思考っていうのは働かせて
いかないと意味がないんですよ

 

っていうのも世の中には
思考を働かせなくてもいい仕事と
働かせないといけない仕事があります

 

これは世の中のヒエラルキーの話なんで
これがいい悪いとかって話をしている訳じゃなくて

 

もうそういう物なんだという物です
いわゆる身体を動かして働く人

 

そして思考を働かせて仕事をする人
この二種類しかいません

 

これは比較的クリエイティブな
仕事をしている人の方が

 

思考を動かしている事が多いんですけど

 

こういう風に二分化されているのが
今の資本主義の世の中です

 

これは世の中の仕組みを勉強すれば
こうなっていることは明らかです

 

じゃあそんな資本主義の
世の中に生きている僕たちが

 

英語学習という面で結果を
出していく成果を出していくには

 

どういう思考とそこに行動を
掛け合わせていけばいいの
って言う話をしていきたいと思います

 

思考する時間をまず確保しましょう
これが第一ステップです

 

例えば日常生活の中で皆さん
どうんな思考をして過ごしてますか?

 

僕はこの日常生活の中で成果を
出していくためのクリエイティブな思考

って言うのをしていく時間を限りなく
沢山作って行かないと考えています

 

例えば会社学校塾教室
そういう所への移動中ですね

もしくは友達と会う約束を
していてそこに行く途中とか

すべての移動中そして食事をしている時

僕はこの食事中得に
一人で食べている時なんかは

ビジネス系YouTuberを見たりとか

必ずそういうクリエイティブな
発想が浮かぶような情報に触れています

 

もちろん友達とか家族とか彼女とか
とご飯食べるときは違いますが

 

1人で食べるときは必ず
何かしら情報を得ようとしています

 

そして家事、家事は今僕は
家政婦さんを雇ったりとかして

 

受動化してるんですけども、ただ日本で
家政婦さんは1時間2000円とかしますかね

 

フィリピンだと1時間数百円の
世界なので僕は家事とかを含め

お金を使って買いましょうって
話はまた後々していきますが

 

じゃなくてもその家事をしている
最中自分でする場合でも

 

やっぱりしている最中に
何を考えるかがすごく大事で
こういう時も思考の時間て作れるわけです

 

そして休日休日の使い方次第で
英語学習が決まると言っても
過言ではないんですけど

 

この休日にどんな思考をするか
どんな思考をして英語学習を
進めていくかっていうのも

すごく大事になってきます

 

ただこの思考っていうのは
ちょっと枠が広すぎるんで

ちょっと限定するとこの動画を見ている
人は英語を習得したくて見ているので

 

英語を習得すると言う事において
そういう成果を出していくという事において

 

必要でない時間っていうのを
日常生活からいかに排除して

 

いかにクリエイティブな思考ができる
時間を増やしていくかっていうのが

肝になってきます

 

例えばもうこの動画見ている人で
テレビを見ている人はいないと思います

 

前回もテレビの必要も
ない話をしましたけども

 

このテレビを見る
時間を減らしたりとか

 

後は飲み会ですね

 

まあ僕は元々飲み会
あんまりいかないんですけど

 

行きたくもない飲み会に
行かないといけないって事は

もうやめてください

 

飲み会とか後はYouTubeとかSNS
こういう物も今の世の中すごく
出回っていますけども

 

必要のない情報に触れる
時間を減らすためにも

 

そしてネガティブな
情報に触れないためにも

 

このYouTubeとかSNSって
いうのは排除すべき項目です

 

そして睡眠、睡眠も
コントロールする事ができます

 

またこの話は詳しくしていこうと思います

 

こんな感じで日常生活において英語学習で
結果を出す事にフォーカスした時に

 

必要のない思考時間って沢山あります

 

こういう物を排除して
必要なものだけに時間を使っていく

 

こういうのをエッセンシャル思考と言います

 

これは最大限、英語学習だったら
英語学習で成果を出すために

 

必要な事は何なのかって考えて
そこに対して時間とエネルギーを
最大限に生かしていきましょう

 

という思考の考え方です

 

このエッセンシャル思考を
いかに生かしていけるか

 

これが英語学習の成果を左右します

 

まずはこの思考をする時間を確保する
こっからやってみてください

 

そして思考した上で
まずは行動してみましょう

 

行動してみると「うわっ!」

 

これはうまくいったとか
うまくいかなかったとか

 

っていうそういう
気づけなかった事に気づけたりします

 

そうしていくのを繰り返していく中で
何度も何度も1~3を繰り返していく中で

 

正しい答えっていうのは
見つかっていきます

 

例えば僕は朝5時に起きる事が
何の苦でもなくなりました

これは最初苦だったんですけど
思考する時間としてやっぱ
り朝は早く起きないといけないし

 

朝起きたときは圧倒的に誰にも邪魔
されずに自分の勉強時間確保できると
分かったんです

だからこの朝の時間って
いうのを思考する時間と決めて

 

これを確保しようと考えました
で僕はあるAmazonで起きる道具を
使って今では五時に起きる事が
普通にできるようになって

 

最近ではその道具に頼らず起きれる
ようになっては来たんですけど

 

こういう風に思考をまず監視する
なんでなんだろうどうしてなんだろう

 

っていうなのを考えるような
クリエイティブな時間を作る

 

そしてその上で行動
していって行動した上で

うまくいった事
いかなかった事

 

を整理していきながら行動
しなおすって事をしていく

 

これで本当に必要な
ものが
分かってきます

 

じゃあそれを具体的な話をしていくと
まずは日常生活での英語学習で

 

英語をマスターするって目的に
おいて必要のない時間っていうのを
書いていきましょう

 

必要のない活動っていう
のを書いていきましょう

 

YouTubeを見すぎだとかTwitter
触りすぎだInstagram触りすぎだ

 

・TikTokやりすぎだ

・Facebook見すぎだ

・こういうYouTubeや

SNSテレビを見すぎている

・トイレにこもり過ぎている

・料理に時間かかりすぎている

・洗濯に時間かかりすぎている

 

こういう日常生活皆さんの
無駄な時間っていうのを
紙に書きだしていきましょう

 

これはなにも家事が無駄だとかいってる
訳ではなくて料理をするのが無駄だって
言ってるわけではなくて

 

英語をマスターするっていう
限られた期間ですよね決して

 

1年以上とか2年とかって
話をしているわけじゃなくて

 

限られた期間の中だったらこれ
ぐらいはちょっとこれ今の期間は
しなくてもいいんじゃないかな

 

っていう必要の
ない活動を書いてください

 

そこに対してコミットメント
できないってのはそもそも英語学習を
マスターするってのは難しいです

 

YouTubeも観たいしSNSも観たいし
美味しいものもいっぱい食べに行きたいし

 

そんないっぱいかなえたいものが
あって英語の優先順位が低い内は
英語を勉強しない方が良いです

 

必ず英語が1番になるんだったら
そこに対して必要のない活動ってのを
書き出していく作業をやってみましょう

 

そしてじゃあその改善していきたい
ものを何から改善できそうなのか

 

自分なりに番号を振って
優先順位を決めてみましょう

 

そしてその1番から順番に
やって行くそのやって行く
具体的な方法はまた話しますけど

 

まずやめていきたい事を書いて
いって、その順番も書いていって

 

そして順番にやって行く
それを習慣化して僕みたいに

 

朝5時に起きれるようになるまで

・行動化していく
・習慣化していく
・それを頑張ってみましょう

 

いいですか?人間の時間て
有限なんでいかに短い期間で

 

いかに賢く英語学習を進めていくか
っていうのはすごく大事になってきます

 

世の中の仕組みですね
どういう人が実際に結果を出して

 

どういう人が僕たちの本当に
必要な物を毎日クリエイティブな
発想をして作り出してくれて

 

自分の生活を変えてくれているのか
まあそんな大きな事はできなくても

 

世の中的にはそう言う
ちゃんと思考の時間を費やして

 

それをいわゆるクリエイティブな
発想をする時間に費やして

それを行動に移していく

 

そしてまたそれで学んだことを
もう一度考え直して行動に移していく

 

そういう活動をしている人が
やっぱり世の中で結果を出している

 

成果物をつくっているって
いうことに目を向けて

 

じゃあ僕達も英語学習で結果を出して
いくには何をしなければいけないのか

 

っていうのを今日は学んでください

復習に入ります

 

復習ですが結論からいうと
今日大事だったことは

 

本当に必要なこと
これは何かというと

 

英語学習で成果を出すために
本当に必要なことだけに
最大限時間を注ぎましょう

 

こういうエッセンシャル思考
っていうのを身に付けて

 

圧倒的な成果っていうのを
最短最速で出していきましょう

 

という話をしました
そのために必要なのは

 

まずは何が今自分の日常生活に
おいて無駄な時間に当てはまって
いるのか意識すること

 

そしてそれを紙に書き出して
優先順位をつけていきましょう

 

改善できるものから1つずつでも
良いから改善していくことで

 

本当に必要なものに時間を
費やすことができるので

 

めちゃめちゃ大事な思考方法です

 

今日はこのエッセンシャル思考
について話しました

はいそれでは
今日の動画は以上になります

お疲れ様でした

また次回の動画でお会いしましょう
それでは!