【DAY21】【見失うな】あなたの人生で本当に大事にすべき正しい休憩の取り方とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は
【見失うな】あなたの人生で本当に大事に
すべき、正しい休憩の取り方とは?
というテーマで撮っていきたいと思います

 

この動画の内容を実践することで
「休むことはいいことなんだ!」
気づくことができます

 

皆さんこういう経験はありませんか?

 

土日とか、まあ月火かもしれないですけど
そういう仕事の休みとか
そういうまとまった時間が取れる時に

 

「よし!今日こそは絶対5時間頑張るぞ」
と思って、勉強に励むんですけど

 

途中に眠気に襲われてしまって
集中できなくなったりとか

 

時間がないのに日々の細い隙間時間で
勉強したいのに、眠気が襲ってしまって
勉強が長続きしないとか

 

そういった経験はありますでしょうか?

 

今日はそんな人達に向けて朗報なんですけど
結論から言うと、休憩上手になれば

 

そういう忙しい時でも
時間がたっぷりある時でも

 

上手く英語学習を進めることが
できるようになります

 

今日はその辺の工夫のところ
見ていきたいと思います

 

この休憩上手にならないといけない
そもそもの理由というのが

 

やっぱりその疲れっていうのを
取っていかないといけないんですよ

 

疲れって言うとストレスとかもありますね?
ストレスとかも疲れの一種ですけど

 

やっぱりそのストレスっていうのは
基本的に体のストレスってものが
心のストレスとかに起因してるわけです

 

なので体のストレスを取っちゃうんですけど
なぜかというと、その体の場合っていうのは
肉体の疲労とか血液の巡りが良くなかったとか

 

そういうことが関係して
体のストレスが起きて、心理的なストレスに
影響を及ぼしてるんですけど

 

もうちょっと言えば、電気信号が適切に
運ばれないがためにストレスを心的に
感じるように出来てるんです

 

なので、休憩のクオリティを上げて
体のストレスを減らしていくっていうのが
一つ凄く大事なことなんです

 

英語学習とちょっと離れてるように
思いますけど

 

やっぱり学習の中で大事なのは自習です
自習が大事なんですけど

 

その自習のクオリティを上げていくためには
やっぱろ休憩のクオリティを上げていかないと
いけないということですが

 

この休憩のクオリティの上げ方
見ていきましょう

 

具体的に言うとまずやっちゃだめなのは
お酒とか食事とか、インスタントフードとか

 

そういうものでストレスを発散させようと
するのはやっちゃだめです

 

まあやっちゃだめと言いながら
僕もやってるんですけど
これはその頻度としては下げた方がいいです

 

もちろん毎回毎回、本当になんかこの
「生産性の鬼」と化して、

 

「これはやっちゃダメって言われたから
絶対やらない!」っていうのは

 

やっぱり人間、そこまでストイックに
やっちゃうと、気が滅入っちゃうので

 

僕も含めやっぱり、自分を許して
「ちょっと今日夜遅いし、ダメだって分かってる
んたけど、まあちょっとしょうがないかな?」

 

「カップヌードル食べよう」とかってことあるし
やっぱりお酒飲んじゃう時もあるし
それが,いい悪いじゃなくて

 

しっかり、食でストレスを発散することは
基本的によくないと

 

基本的にはもっといい、効率のいい
クオリティの高い休憩の取り方がある
っていうのを勉強した上で

 

たまに自分を許してあげて
こうやって食でストレスを発散させるのは
全然構わないと思いますが

 

今日はそのおすすめの方法を見ていきましょう
おすすめの方法としては、「瞑想」があります

 

そしてマッサージと、「10分休憩法」
そして「潔く10分寝る」という方法と

 

あとは「昼寝を取る」という話をしていきたい
と思います

 

瞑想に関してはもうずっとこの前から話してる
のでちょっとスキップしますが

 

瞑想いうのはやっぱり心を整えるためにも
必要ですし、これが間接的にストレスを
軽減させるような役割を持っています

 

そしてマッサージですけど
マッサージというのは、まあ高いですよね?

 

日本のマッサージ行こうと思ったらやっぱ
30分3000円はするんじゃないですか?

 

僕は日本に居る時はマッサージに
行かなかったので、ちょっとどれくらいの
料金か知らないですけど

 

多分1時間で5000円は最低すると
思うんですけど

 

実はフィリピンだと1時間ほんと安いとこだと
300円とか400円

 

僕が行くところとかは大体700円ぐらいです
全身のマッサージが受けれます

 

なんかストーンマッサージとか
ちょっと特殊なやつになってくると
でも言って1000円と1500円ぐらいです
高くても

 

フィリピン本当破格なんですけど
そんな感じで僕はフィリピンで、

 

1週間に1回ぐらいは少なくとも行ってる
気がしますし、多い時は2,3回とか行ってる
所もあります

 

そのそもそもその週に一回行くっていうのは
決めてて、それが週に2,3回とかになったり
するのは、まあご褒美ですよね?

 

それは何かしらのご褒美です

 

例えば「動画は今日いっぱい作れたから
行ってこよう」とか
「生徒さんが一人増えたから行ってこよう」とか

 

そういうご褒美として行ってるんです
僕はその溜まったストレスを解消する
ご褒美の一つとしてマッサージは行ってます

 

毎日毎日でご褒美を与えるとよくないので
それはご褒美なれちゃうので体が、脳みそが

 

それはしてないですけど
適度にご褒美をあげてるわけです

 

なんでマッサージかというと
ストレスを軽減するには血行を
よくするべきだからです

 

やっぱり自分一人だと普段動かさない
体の部分って動かすことないし

 

凝り固まってるかも、そもそも分かんないので
こういうのはプロにやってもらった方が
早いわけです

 

なので、そういうとこにお金を払って行く
わけです

 

日本でもそうです
もし30分でも行けるんであれば行ったほうが
いいと思います

 

週に1回例えば30分だと、30分3000円
だとしたら月に1万円ちょっとです

 

まあこれを高いと思うかは人それぞれだと
思いますけど

 

やっぱりそれで英検に受かる
それに行くだけでやっぱりTOEICの
点数が伸びる

 

それに行くだけで英会話を
しっかり習得できると思えば
それは必要な投資じゃないかなと思います

 

だって30日あって1日だけでも副業したりとか
バイトしたりすれば
日本だったら1万円ぐらい入るじゃないですか?

 

それをして、月に4回ご褒美として
ストレス解消しにマッサージに行くのは
全然皆さん可能じゃないですか?

 

その溜まったストレスを解消する
ご褒美として僕は使ってるんですけど

 

なぜかと言うと、週に1回行くとか
ご褒美として週に2回3回行くっていうのが

 

やっぱり自分の中で一つの
モチベーションアップの方法にもなってるし

 

唯一そこがやっぱり、普段誰からも離れて
人から離れて完全に休むっていう
おやすみモードに入れる場所なので

 

ちょっと仕事の休み勉強の休み時間となって
クオリティが上がってくるわけです全体的に
だからマッサージは凄くおすすめです

 

そして「10分間休憩法」これは何かと言うと
50分学習して→10分休憩して
→50分学習して→10分休憩して…

 

そういう風な循環を作っていきましょう
という話です

 

これ僕は今でも実践してて

 

50分学習というか
50分仕事をして、10分休んで
また50分仕事をして、10分休んで
という感じでやってます

 

これタイマーで計れば大丈夫です
パソコンだったらタイマー計れますし
スマホでもありますよね?
50分計ってください

 

そして10分休憩何してるかと言うと
これ、6分間仮眠を取ります

 

で、仮眠を取ることで
その50分で学んだ内容を長期記憶と言って
頭の奥底に記憶させることができますし

 

僕はこの以前から紹介してる
このホットアイマスクを使って
寝てるんですけど6分間

 

 

 

目をしっかり休ませることができてます
この6分間でしっかり目を休ませるだけで
次の50分が全然目の疲れがないです

 

ほんとびっくりすると思います
これぜひやってみてください

 

このホットアイマスク含め
今まで僕が紹介してきたものは
全て概要欄に貼ってますので
ぜひ見てみてください

 

そして、4分間の軽い運動をしましょう
これは何かと言うと10分休憩の
残りの6分から、6分と4分で10分ですよね?

 

この4本の軽い運動は僕は今の住んでる
家が、目の前が道になってて、そこで
サッカーができるのでサッカーボールを買って
サッカーをしてるんですけど

 

そんな激しい動きはしてなくて、単純に
リフティングしたりとか、そんな感じ
なんですけど

 

そんな感じで必ず外に出て、青い空の下で
しっかりサッカーをするというのをやってます

 

僕の好きなミスチルの桜井さんとかも
やっぱりライブの前はサッカーをしたりとか
するので

 

サッカーをするというのは
いいかもしれないです

 

少なくとも、立ち上がって歩きましょう
例えばカフェとかで勉強してても

 

別にちょっとその10分の間の4分間仮眠とって
4分間ちょっと立ち歩く、ふらふらくらい
できますよね?

 

お店の外に出てちょっと空気を吸っても
いいですし、そういう風な動く習慣を
作りましょう

 

で、一番いいのは逆立ちをすることです
逆立ちをして、血流を戻してあげましょう

 

 

これをするのが一番ですけど
これは家だったらできますよね?
逆立ちやってみてください

 

そして、50分学習をまたしますが、

 

次の50分学習は必ず、最初の1回目の
50分の学習でやったことの振り返りから
入ってください勉強の時は

 

で、そのあと余った時間で次新しい学習を
していくという感じです

 

そしてまた10分休憩で同じように
6分間仮眠をし、4分間軽い運動をします

 

次の3回目の50分学習では
今度は2回目の時の学習の復習から入って
そのあと、3回目の新しい学習していく

 

という感じで、これで別に10時間でも
継続して勉強することが可能ですし、

 

高い集中力を持ったまま
勉強することができます

 

ただこれを聞いて、
「いやいや、ただその50分の間で
眠くなっちゃうんだ」という話をする
人がいると思います

 

ただこれ6分の仮眠をすると
そんな眠くならないんですけど

 

ほんとにそういうことがあった場合は
次のポイント、潔く寝ましょう

 

眠気を感じたら別にその50分の間でも
構わないので、10分間寝てください

 

で、またそのあとから勉強開始
してください

 

この「潔く10分寝る」って本当に
潔くするって決めちゃったらほんと楽です

 

むしろそれが楽しくなってきます
[眠くなった、よっしゃ寝れる」と思って
10分間寝るって感じですけど

 

これが凄くいい習慣になっていきます

 

そしてもう一つは昼寝の話です
昼寝はめちゃめちゃ大事です

 

これ騙されたと思ってやってみたんですけど
本当に騙されました

 

20分間タイマーを設定して
ホットアイマスクをつけて寝るだけ
なんですけど

 

 

 

まぁこれが凄かったです
もうやめられないですよ毎日

 

もうだいたい昼の1時とか2時とかになったら
もう大体眠くなってきて

 

もう「昼寝をしなさい」と脳みそが
指示してくるので、そうなったタイミングで
寝に行ってます

 

会社で働いてる方とかは
昼休みの時間とかあると思うので
そういうところで20分寝れるように

 

それ以外の時間を有効に
使ってみてください

 

はいじゃあ最後メッセージに入りますけど
マッサージの話だけすると

 

やっぱりお金を出して
そういうストレスを軽減しに行くところに行く
ってのは、一つ勇気がいるんですけど

 

でも本当に椅子に座ったら
例えばマッサージで月に1万円かかった
としたら

 

でも1万円以上の価値が提供できるように
なるし、それはやっぱりストレスが
軽減されればそれだけ生産性が上がるし

 

判断力よくなるしいろんな
副作用があるわけですいい副作用が

 

で、学習でさえもやっぱり
勉強に集中できるようになったりとか
疲れが溜まりにくくなったりとか

 

単純にご褒美として、脳みそが
活発に動いてくれたりとか、そういう
色んなメリットがあるので

 

マッサージ皆さん行きませんか?
ちょっとシェアしてください

 

良いマッサージ屋さんがあったら
僕日本帰ったら行くので

 

フィリピンに来られた際は
良いマッサージ屋さん紹介します

 

あんなこんなのいろんなところをご紹介
するので、ぜひ楽しみにしておいてください

 

そしてマッサージだけじゃなくて
ぜひフィリピンに来たらご連絡下さい

 

もし時間が合えば
一緒にご飯でも食べましょう

 

はい、じゃあ最後復習に入りたいと思います

 

今日の動画では
実は休憩をするというのは大事で

 

休憩上手になっちゃえば、
英語学習を制することができる
という話をしてきました

 

お酒とか食べ物でストレスを発散させるのは
もうやめて

 

瞑想、マッサージ、10分間休憩法、
潔く10分寝る、昼寝

 

こういうところを活用して
しっかり疲れを取っていきましょう!

 

はい!それでは今回の記事は以上になります
お疲れ様でした!

 

また次回の記事でお会いしましょう!
それでは~