【DAY27】【本質】動画の内容を吸収したいなら1回だけ動画を見るな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は
【本質】動画の内容を吸収したいなら
1回だけ動画を見るな
というテーマでやっていきたいと思います

 

この動画の内容を実践することで
このマインドセット動画だけではなく

 

その他文法、発音、フレーズ動画などの
動画コンテンツの正しい使い方が
分かるようになります

 

皆さんはこういった経験はありませんか?

 

動画を1回見るだけでは
完璧に理解できない

 

もしくは動画を見ること自体が
学習の目的になっちゃって
惰性的になんとなく見てしまう

 

そういった人に向けて
今回は記事を作りました

 

結論から言うと
動画は興味があるものを緊張感をもって
基準値を高めて3回見ましょう

 

これだけを意識して
やってみてください

 

理由は簡単で、人っていうのは
話を3回聞いてやっと理解
そして定着することができるからです

 

というのも1回目は
自分の今までの経験と知識の中で
その動画の内容を理解しようとするんです

 

で、このマインドセットなんか
特にそうですけど、受け入れがたいような

 

自分のその信念に反したことを
言われることもあるかもしれないし

 

もしかしたらグサッと刺さって
反論したくなるようなことも
あるかもしれませんが

 

そういう今までの自分の中での考え方
っていうものと葛藤しながら
吸収していこうとするわけです

 

でもやっぱりその英語学習ということにおいて
しっかり結果を出していくためには

 

英語学習専用のマインドセットというのを
していかないといけないわけです

 

だから、英語学習で成功するためには
やっぱりその自分の殻を破っていく
必要があるわけです

 

なので1回目は僕は普通に
1倍速で動画を見ることを推奨してて

 

2回目に関しては実は
1.5倍速で見て欲しいんです

 

YouTubeだったら1.5倍速にできる
機能が付いてるので
是非1.5倍速で見てみてください

 

僕のこの動画は全部下にテロップっていって
文字を入れてるので
倍速とかにしても全然聞こえますので

 

上手く聞こえなくても
字を追っていれば内容が理解できるように
作ってるので

 

是非1.5倍速とか、早めて
聞いてみてください

 

2回目というのは、1回目より頭が整理された
状態で、新しい器を拡げていく
フェーズになります

 

1回目聞いて色んな葛藤があった中で
もう1回聞いていこうという風な
フェーズに入るわけです

 

で、3回目というのは是非2倍速とか
できる人は3倍速とかで
聞いて欲しいんですけど

 

広がったアンテナをもうちょっと拡げて
もっともっと拡げて話を聞いていく
段階になります

 

この3回というのがすごく結構テーマに
なるんですけど

 

僕はその動画とかっていうのは
こういう学び系の動画は大体3回見ます

 

1回目は普通に聞いて
2回目は1.5倍速で
3回目は2倍速かなと思いきや

 

僕は1回目から3倍速で聞きます
もう3倍速でYouTube見ることに慣れたら
それ以外できなくなります

 

何故かと言うと単純に3倍速で聞ける
ということは、時間も1/3で済むからです

 

例えば15分の動画を
動画15分ってなってると

 

「なんかどうしようかな15分
今何時で見るのやめようかな」
ってなりますけど

 

3倍速で聞くとなったら5分で見れるので
3回聞いても15分です

 

そういう風な僕は時間の使い方を
してます

 

まあ是非皆さん僕の動画も
1倍速じゃなくて

 

1回目から2倍速
2回目から2.5倍速
3回目3倍速とかっていう感じで

 

今後聞けるようになってくると
すごくいいと思います

 

そういう例えば僕の文法の動画とかも含めて
学び系の動画というのは
深く知った時にその威力を発揮します

 

例えば僕の文法の動画とかは
深くして理解出来るようになってくると

 

本当に英語のハードルが下がるように
設定されてます

 

表面的な言い回しとか単語の意味とか
絵だけ覚えてる人というのは

 

これ実際にはあんまりハードル
下がってないはずなんですよ

 

本当の意味で英語のハードルが
下がったなって感じてる人は

 

深くしっかり勉強して
身に付けてる人だと思います

 

基本的に広く浅くやっていく3回と
狭く深くやっていく3回って
全然違って

 

やっぱり広く浅く3回
これはこのあと説明しますけど

 

とりあえず何の意図も持たずに
とりあえずその3回見た状態というのが

 

多分大体広く浅く動画を見つめてるような
感じなんです
そういう形だと時間がかかるんですよ

 

そもそも3回目で身につかないかも
しれないし

 

ただこのあとお伝えしていく、
そもそもの動画の見方

 

そのマインド的なところを
しっかり理解すれば

 

狭く深く3回見ることができるので
これで本来身につけたい
知識・ノウハウ・マインドが

 

ちゃんと3回の中で身につくようになります

 

例えば1つ目なんですけど
興味を持つことから始めるというのがあります

 

まあそりゃそうですよね?
日々の生活も同じで料理とか旅行とか
スポーツ

 

例えば今日は僕はサッカーとかあったら
まだ日本にいないですけども
フィリピンにいますけど
サッカーのニュースだけよく見るんです

 

僕は広島の育ちなのでサンフレッチェ広島が
大好きなんですけど

 

サンフレッチェ広島今回試合あったかな
と思って見て

 

で、大体試合があったらそのまま
YouTubeに飛んで
サンフレッチェの試合見るんですけど

 

興味があるから見に行って
情報をキャッチしに行くわけじゃないですか?

 

興味があるから時間をかけて
そのYouTubeだってみるわけです

 

やっぱりサッカーの解説なんて
もう10分ぐらい動画なので
結構長いんです僕からしたら

 

そんなに余暇の時間に
サッカーの動画だとしてもやっぱ
10分て長いと感じてしまうので

 

ただやっぱり自分の興味がある
分野なので、見たいと思うわけです

 

イッテQとかも同じで
旅行関係とか世界の料理とか
フィリピンの特集してたりとか
そういうものでも見ちゃうんです

 

やっぱり興味があるものに対して
見ちゃうんですよ

 

だからこの興味のあるもの
って言うのをそもそも見ていかないと

 

動画を順番に見ていくっていうのも
大事なんですけど

 

必要性を感じたタイミングで
その動画を見ていく

 

僕の英文法の動画だって
やっぱり必要性を感じないと

 

inとかonとかっていうのが
必要性を感じないと

 

そもそもその動画見たところで
あんまり臨場感が沸かないわけです

 

僕は勉強自体に臨場感とか
緊張感もってやりましたって
ずっと言ってますけど

 

やっぱりそういうのが自然に起きないわけです

 

例えば僕がぶっちゃけ野球のニュースが
全く興味なくて

 

広島の人間なんだけども
東洋カープ全然興味ないんですよ

 

じゃあその東洋カープ興味ないけども
でもスポーツってもの勉強してるから

 

野球もサッカーもバドミントンもテニスも
フィギュアスケートも

 

順番に動画見てくださいって言われても
僕は見ないですよ

 

そりゃ限られた時間の中で
興味無いこと見るほど暇じゃないので

 

やっぱりこれは英文法も同じで
必要性を感じたからやっぱり動画を
見るわけです

 

なので英語で言うと
外国人の人とチャットをしてみたり
会話をしてみる、レッスンをしたりとか
っていう話で

 

実際の必要になる場面に
ちゃんと顔を出して

 

そこで必要性を感じたところだけ
動画を見るみたいな形が一番いいです

 

ここのステップを抜かしちゃうと
そもそも前向きに能動的に勉強が
できないので意味がないです

 

だから、この動画を見る
3回見ましょうっていうのは
それはもう数字的な話で

 

ただそのそもそも見る動画の
選定の仕方に関して言うと
興味のあるものを見ましょうということです

 

でも興味というのは自然に湧いてくる
ものもありますけども

 

自然に湧いてくるの待ってるまで
時間がもったいないので
だからこそ何をしていただきたいかというと

 

英語学習で言うと、まずは外国人と
チャットとか会話ができるチャンスを掴む
ということです

 

僕も提供しますし、別に他の所でも
出来ますけど

 

そういうチャットとか会話をしてみる
機会を持つということ

 

そうすると例えば
「今日はちょっと体調が悪くて
仕事休んだんだ」って
言いたいのに言えないと

 

だから「体調悪かったから」とかって
何て言うんだろう?って疑問に思うから
動画を見るわけです

 

その「会社に行けなかった」というのが
atなのかinなのかonなのか?
そういう気になったか見るわけですよ

 

なので、まずは方法としては
外国人とチャットとか会話をしてみた上で

 

言いたくても言えないことが
見つかるからこそ深く学びたいなと思って

 

知識意欲たっぷりな状態で
動画を見に行く
これが大事なわけです

 

いいですか?
興味があるから人間というのは
アクション起こすわけです

 

そのアクション起こしました
動画見に行きました

 

その時にダラーっと見てしまうのか
しっかり緊張感をもって見てみていくのかで
全然吸収率が違ってきます

 

「緊張感を持つ」っていうのは
どういうことかというと例えば

 

「このonとinの違いを身につけられないと
さっき言いたかったことが伝わらないんだ」
とか

 

「人に説明できないから恥ずかしいんだ」
とかっていう

 

そういう「身につけないとやばい」
とかっていう、そういう覚悟です

 

覚悟を持った上で見れてますか?と

 

まずそうやって動画を見に行くということは
少なくとも1つの動画3回見るとすると

 

15~30分貴重な毎日の時間を
費やしに行こうとしている

 

ということは、その30分かけて
本当に身につかなかったら

 

人生の中で30分損してることに
なりますからね?

 

それぐらいの時間の覚悟を持って
見に行ってるか

 

これ本当に
「そんな大げさなこと考えてないよ」と
思うかもしれませんけど

 

こういうことをいちいち考えて、
「絶対にこの動画3回でマスターするぞ!」
って思って見るのと

 

「なんとなく今日もじゃあ1個見ようかな」
って思ってみるのと、全然違うわけです

 

これは基準値の話をしましたけど
やっぱりそういう惰性的に
「とりあえず何か言われているから」とか

 

「とりあえず英語の勉強しないと
いけないから動画見てる」みたいな

 

そういう基準の低い人に合わせるんじゃなくて
「今日はこれが言いたかったけど
言えなかった、だからこの動画見たいんだ」

 

「見るからには30分絶対消費するから
絶対これを活かすぞ無駄にしないぞ
だから本気で見に行くんだ!」とかって

 

そういう高い基準で動画見に行ってる人を
参考にしないといけません

 

基準値を高めていくっていうのは
最初は大変なんですけど、慣れてくると

 

それが最低限の基準になってくるので
「普通」になってくるわけですよ

 

例えば僕がフィリピンに移住しましたって
話をしたら「すごいね」とかって
言われますけど

 

僕からしたら
フィリピンに住んでる方が楽なんです色々と

 

料理も安いし、そもそも物価が全部安いし
それこそ日本だったら5万円くらいの家賃
だったら多分一軒家とか住めないですよね?

 

多分アパートになりますけど
フィリピンだったら僕、ここでプール付きで
セキュリティーガード付きのジムがついてる

 

テニスコートとバスケットコートがついてる
一軒家に、四万円で住めてるので

 

まあなんか色んな考えると
フィリピンの方が住みやすいんですよね

 

だから基準値が違うわけです
いわゆる、それが良い悪いの問題じゃなくて
基準の高い人と一緒に付き合っていく

 

そうやって一人で自学自習する時は
基準値を自分の中で高めていくってことを
日頃からしていく

 

そういう思考を持ってください

 

常に動画見るときは
「その動画に対して挑戦しに行ってる
挑戦者だ!」

 

「そしてこの時間を絶対活かすんだ!」
っていう覚悟
絶対身につけるんだっていう覚悟

 

それをしてると自然な緊張感が出てくるので
そういうものとうまく付き合いながら
動画を見て、身につけていくということです

 

そういう時間的リスクとか
疲れますよね、動画見たらやっぱり
知らないものを覚えるわけですから

 

色んなことを考えてリスク的に高い物を
やっていくと
緊張感って生まれてくるんです自然に

 

それをちゃんと継続していけば
それが最低限の基準値になるので
そんな状態を目指して欲しいです

 

じゃあアクションプランですけど

 

動画は興味があるものを緊張感をもって
基準値を上げた上で3回見ていきましょう
本当にシンプルです

 

もうこれやっていくと
これ以外がもうありえなくなってくるので
そういう基準値を上げていきましょう

 

はいじゃあさっきちょこっと
フィリピンの話をしましたけど

 

もう今僕はフィリピンから日本に帰っても
旅行とかならいいですが
なんか住みたいと思わなくなっちゃいましたね

 

それは単純に別にこっちの収入で
日本に帰ったらやばいとかじゃなくて

 

単純にその僕が今後どんだけ
お金持ちになったとしても
日本に帰っても

 

やっぱフィリピンのレベルを知ってるので
フィリピンクオリティの生活すると思うし

 

基準がそういう風な
フィリピンになっちゃったんです
それが良い悪いは別として

 

なんか全部、何か物を買う時も
「フィリピンだったらこんなもの買えるのにな」
っていう、フィリピン換算しちゃうわけです

 

それぐらい基準値を変えています
僕の中でフィリピンに住むというのは
日本に住むより基準値あげたっていう
選択なんですけど

 

でも来ちゃえば「これが普通」に
なっちゃってますね

 

皆さんも日々のウィルパワーを使って
限られたウィルパワーの数を使って
日々決断をしてますが

 

その決断する時に、いかに高いポジションで
決断をして行けるかっていうのが

 

1つ人生を攻略するための良い思考に
なると思うので

 

これからも是非この動画見ながら
どんどん鍛えていってください

 

それでは復習に入っていきたいと思います

 

今回は本当にシンプルで
興味があるものを、緊張感をもって
基準値を上げた上で3回見ていきましょう

 

そのためにもまずは興味が沸くように
興味を湧けるような環境に顔を出しましょう

 

英語学習だったら外国人とチャットしたりとか
外国人とレッスン、動画のレッスンです
画面見ながらレッスンしたりとか

 

実際にオフラインで会いに行ったりとか
そういう風な機会を持ちましょうという
話をしましたが、いかがでしたでしょうか?

 

この動画しっかり見て
また基準値を上げて、緊張感を持った上で
学習を続けていきましょう

 

はい!それでは今回の動画は以上になります
お疲れ様でした!

 

また次回の動画でお会いしましょう!
それでは!